皆さんこんにちは。
今回は5月28日に参加した展示会の様子をお届けいたします。

この日は、JR桜ノ宮駅近くにある大阪リバーサイドホテルにて大阪府栄養士会第9回定時総会が行われました。
それに伴い、総会が始まるまでの3時間ほど展示会が行われており、弊社も出展させていただきました!

新型コロナウイルスが流行して以降は、展示会などのイベントはほとんどが中止になっていたため、久しぶりの参加となりました。

会場には40社が集まり、流動食や栄養補助食品、自助食器、給食システムなど様々な展示が行われていました。


弊社からは直接販売担当の二名が参加し、自社商品の『みしまのたんぱく質調整米1/50』『みしまの御膳シリーズ』や取引先メーカー様の栄養補助食品などを展示しました。

(二人の腕の太さの違いはさておき…)

弊社のブースは入り口から少し離れた場所ではありましたが、展示していたエプリッチパウチゼリーに興味をもっていただく栄養士さんが多く、足を止めていただくことができました。

商品についてご説明したあとは、たくさん持参していたサンプルもお渡しさせていただきました!

総会の開始時間が近づくにつれて展示会場に集まる方も増え、会場にも活気が!
弊社のブースでも二人それぞれが来場された方をご対応させていただきました。

今回が展示会初参加となった松下も自社商品のチラシを手に、『みしまの御膳みやび』を紹介!
残念ながら『みしまの御膳』はサンプルをご用意できませんでしたが、「レンジで温めるだけだと簡単でいいね!」とご興味を持っていただきました。



来場された方はすべて栄養士さんということで、現場の声を聴かせていただいたり、お話する中で我々もたくさん学びのある時間となりました。

今後もこのように皆さまと直接顔を合わせてお話できる機会が増えることを願うばかりです…

弊社ネット通販ショップ ビースタイルでは、今月より書籍『在宅医療のエキスパートが教える 年をとったら食べなさい』(著書/佐々木 淳)の販売を開始しました。

治療食や介護食を販売するショップが本を販売?どうして??
そう思った方もいらっしゃるかもしれません。

というか、そう思った方がほとんどではないでしょうか...
(社内でもそんな声がちらほら上がってました笑)
ということで、さっそく代表の三嶋を直撃!!


本の感想や、三嶋商事(ビースタイル)で販売するに至った経緯を聞いてみました。

三嶋
まさしく三嶋商事が実現しようとしていることが集約された1冊です!
著書の佐々木先生は在宅医療のエキスパートであり、本に書かれている内容には説得力があります。
私があれこれ話すよりも何倍もわかりやすく、説得力もあるので、社員にもまずこの本を読んでほしいと伝えています。

年をとっても「カロリーの摂りすぎは良くない」「血圧や血糖は低くないといけない」と誤った認識をされている方も多いのではないでしょうか。
高齢者は、食事量が減ってやせてしまうと筋肉量が減り、骨折や肺炎のリスクが高くなります。つまり、やせが原因で寝たきりになってしまうのです。
これを回避するためには、この本のタイトルのように年をとったらしっかり食べることが大切なんです。
この本にはそういった「間違った常識」を正してくれる役目もあると思います。
これまで良かれと思っていた行動や習慣が、もっと深刻な問題を引き起こすきっかけになるかもしれないということを高齢者の方には是非知っておいていただきたいです。

この本を弊社で販売しようと決めたのも、セカンドオピニオン(注1)的にこの本をもっと多くの方に知ってほしいと思ったからです。
高齢者にとってより良い治療の判断をするには、病院の先生の言うことがすべてではないと知っておくことも大切なことだと感じています。
高齢の方やご家族には、この本を通して自分自身、そして家族のQOL(注2)向上とはどういうことなのか知っていただきたいですし、病院に勤務する栄養士さんにはこの考え方に共感し、患者さんの本当のQOL向上のために一緒に取り組んでいただければ幸いです。

年をとっていくうえで大切なことが学べる、弊社のバイブル本といっても過言ではない1冊です!
是非たくさんの方に読んでいただきたいと思います。

(注1)よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである。
(注2)クオリティ・オブ・ライフ(英: quality of life、略称: QOL)とは、一般に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた『生活の質』のことを指し、ある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念である。


社員にも感想を聞いてみました!

医療・介護に関わる方、食に関わる方には是非読んでいただきたいです!
高齢者がフレイルに陥る負のスパイラルをしっかり食べることで防ぐことができます。
市販の介護食に頼らずとも、知識があればご家庭にある食材も高齢者にとっては高栄養なスーパーフードとなります。
高齢者にとってのQOLは何か?優先すべきは薬なのか?栄養なのか?
著書の中にはたくさんの最新情報が掲載されています。
(直接販売担当・S)

今まで正解だと思っていた健康管理の常識が、高齢者の場合180度変わることを知りました。
みなさまの大切な人を守るために知っていただきたい内容となっていますのでぜひご一読ください!
(顧客対応担当・I)


弊社の社員、社長もイチ押し(ゴリ押し?)の1冊!
高齢者の食事や薬について、本当の意味で知っておくべきことがぎっしり詰まっています。
自分自身やご家族がいつまでもしっかり食べて健康でいられるよう、ぜひたくさんの方に手に取っていただきたいと思います。
※弊社ネット通販ショップ「ビースタイル本店」「ビースタイルYahoo!店」でお取り扱いがございます。

皆さまこんにちは。
今回は久々にレシピ紹介をしたいと思います☆
(数カ月前に社内で作ってみたところ、思いのほか美味しかったので皆さまにもご紹介させていただきます!)

今回ご紹介するのはこちら!
暑くなってくるこれからの時季にもピッタリな
低たんぱく米のさらっとだし茶漬けです。


低たんぱく米は名前の通りたんぱく質を低減したお米で、腎臓病などによりたんぱく制限が必要な方向けに販売されています。

通常のお米と比べると低たんぱく米には特有の食感や匂いがあるため、慣れるまでは食べづらいといった声もよくお聞きします。

そんな時には少しアレンジを加えて、“味変”してみてはいかがでしょうか?

<用意するもの>
ゆめごはん1/35トレー小盛り 150g
ジンゾウ先生の和風だし
・お好きなトッピング 
(今回はカイワレ大根・しば漬けを使用しました)




<作り方>

1.水(200ml)を加熱し、沸騰したら和風だしに注ぐ
2.ゆめごはんを電子レンジで温める(500Wで2分)
3.お茶碗にごはんをよそい、和風だしをかける
4.お好みでトッピングをのせれば完成!

とっても簡単なアレンジですが、だしの香りや旨味によって低たんぱく米も美味しくいただけます。

こちらの低たんぱくごはんは1パック(150g)あたりたんぱく質0.11g、和風だしは1袋(3.5g)あたり0.5gです。
既存の低たんぱく商品を組み合わせることで、たんぱく質は制限しつつ味は美味しいお茶漬けが完成しました!

ジンゾウ先生の和風だしに含まれるアンセリンという成分は、マグロやカツオの筋肉に含まれるアミノ酸の仲間で、抗疲労効果や尿酸値降下作用があるそうですよ。


「低たんぱく米を美味しくアレンジしたい」「いつもとは少し違った味を楽しみたい」
そんな方はぜひお試しください♪

今回使用した商品はこちら
・ゆめごはん1/35トレー小盛り 150g
https://www.b-style-msc.com/SHOP/1265.html
・ジンゾウ先生の和風だし
https://www.b-style-msc.com/SHOP/10010111.html

1月のみしまの日で、FFS理論を活用した社内ワークを実施しました。

F F S 理 論 ???
そう思われた方も多いかと思います。

FFSとはFive Factors&Stressの略で、人を5つの因子とストレスで数値化し、その人の思考行動を把握します。
自分やメンバーの特性を知ることでチームに役立て、組織の生産性を高めることを目的として国内外の約800社で導入されているようです!



今回のワークをするにあたり、こちらの著書『あなたの知らないあなたの強み(古野 俊幸 著)』を使用しました。
本は事前に社員へ配布し、本の内容を理解した上でワークを行ないました。(袋とじには自分の特性が分かるWeb診断も付いているので、こちらも全員が受診しました!)
表紙に描かれているように、こちらの本は宇宙兄弟の登場人物たちが問題にどのように立ち向かい、解決していくのかがFFS理論を用いてわかりやすく解説されています。
宇宙兄弟とは?概要はこちら⇒宇宙兄弟 - Wikipedia

宇宙兄弟の漫画に沿った内容でより簡単にFFS理論が理解できるため、気軽に自己理解を深めたいときにオススメの1冊です!

そもそもなぜ、このようなワークを社内で実施することになったのか?ですが、三嶋商事は今期の人財育成テーマに『理解』を掲げています。
今回のワークを通して社員が自分やメンバーのことをより深く理解し、より良いチーム作りに役立てるためです。

FFS理論を理解するうえで重要なのは『5つの因子』がそれぞれどんな特性なのか、理解しておくことです。
5つの因子は下記の通りです。

凝縮性因子:固定・強化する力
受容性因子:無条件に受け入れる力
弁別性因子:白黒はっきり分ける力
拡散性因子:外部に向かって動いていく力
保全性因子:現状を維持改善していく力

FFS理論では診断の結果から、5つのうち特に高かった2つ程度の因子がその人が持つ特性と考えます。
「どんなときにストレスを感じるのか」や「どんなことがやる気に繋がるのか」も特性によって異なります。
これを一緒に働くメンバー同士が理解し合うことで、誤解やズレを生みにくくできるのです。


ワークでは、本の内容や5つの因子について振り返りを行った後、Web診断の結果から社員それぞれが宇宙兄弟のどのキャラクターに当てはまるのか、クイズ形式で当て合いました。

診断の結果、弊社では代表も含めた15名が10のキャラクターに振り分けられました。
正解が出ると「あ~確かに」「うんうん、なんかわかるかも」という声が多かったのですが、意外とすぐに当たる人はいませんでした。
「この人はこういう人だろうな」と思っていたのが、実は違った…なんてこともあったかもしれません。
このクイズではメンバーをキャラクターに重ねることで、よりわかりやすくお互いの特性や関係性を知ることができました。


その後は一番高い因子が同じ者同士で集まり、自分の診断結果を踏まえた感想や結果に基づくエピソードの共有などを行いました。
また、今回はグループの中で話し合ったことは他己紹介で全員に共有しました。




普段の業務ではなかなか関わることが少ない社員同士も一緒に話すことができたり、普段一緒に働いているからこそわかるエピソードや意見も飛び出し、聞いているだけでも面白い内容ばかりでした。

最後はそれぞれが持つ特性をどのように活かすのが良いのか?を考えるため、各部署ごとに集まって意見交換をしました。






メンバー同士がどんな特性を持っているのか改めて確認し合い、部署内のバランスや誰がどんな役割を担うのが最適か?などが話し合われていました。
比較的似た特性を持つメンバーが集まっている部署、メンバー同士の特性がうまく散らばっている部署もありました。

同じ特性を持つ者同士は話を分かり合えるのが早く、スムーズに事を進めることができるそうです。
一方で、ストレスがかかってしまう原因やストレス状態になったときの陥り方が似ているため、共倒れしやすいというマイナス面もあるようです。
そのため、チームとしては異なる特性をもつメンバー同士が集まっている方が様々なことに対応でき、結果として成果を上げやすいようです。
(何事もバランスが大切だということを改めて感じます!)

つまり、自分の強みや得意なことを正しく理解し、磨きをかけることが大切です。
ワーク最後の代表の言葉にもありましたが、「弱みは決して伸ばそうとしないこと!」です。
足りないところを補い合えるチームこそ、良いチームなのだと再確認できるワークでした。

このワークに限らず、社員や会社のことをもっと『理解』できる1年にしたいと思います。

寒い冬についつい食べたくなる、おもち。
今回はタイトル通り、低たんぱくのおもち4種を食べ比べてみました!
個人的な感想を含みますが、ご購入の際の参考にしていただければと思います。

今回の食べ比べは、弊社のネット通販ショップ「ビースタイル」を運営する、通信販売部署の社員と共に行いました。(ビースタイル本店へのご来店はこちら→https://www.b-style-msc.com

(家庭ではあまり見慣れないブルーのナイロン手袋を付けていますが、飲食店や病院等の厨房では必ず青色を使用しています。その理由は・・・ブログの最後でお伝えします☆

それではさっそく、4種類のお餅をご紹介します。

①ジンゾウ先生のでんぷんお餅(有限会社オトコーポレーション)
②グンプンの力餅(株式会社グンプン)
③グンプンのでんぷんもち(株式会社グンプン)
④越後の丸餅(木徳神糧)※冬季限定商品   

これら4つの商品を食べ比べました。
ここからは、それぞれの商品を①、②、③、④で表記していきたいと思います。

まずはじめに原材料の違いですが、
①、②、③は代替餅とも呼ばれ、主にでんぷんを元に作られています。
一方で④のみが、うるち米から作られています。

今回はすべて茹で調理で食べてみました。
出来上がりはこのような感じです!


お餅は軟らかく出来上がっていますが、見た目は4つとも茹でる前と差ほど変わりがありませんでした。全体的に厚みが増し、①、②、③に関しては加熱前と比べて角が少し丸くなりました。
②と③のお餅は表面がツヤっとしており、ハリがありました。
ふっくらと焦げ目をつけて焼き上げたい場合は、オーブントースターで加熱するのが良いかもしれません!

①は透明がかった白色、②と③は見た目がそっくりで少し黄みがかっています。
④は商品名のとおり丸餅で、お米の粒感が残っているような見た目でした。

お餅1つ当たりのたんぱく質量は、以下の通りです。
① 0.05g(1つの重量 約50g)
② 0.2g (1つの重量 約45g)
③ 0.1g (1つの重量 約45g)
④ 0.35g (1つの重量 約50g)

①が他のお餅と比べて一番たんぱく質量が少ないです。
たんぱく質の量が味にも影響するのでしょうか・・・
ここからはそれぞれの味や食感の感想です。(個人的な感想ですのでご参考までに。)


①ジンゾウ先生のでんぷんお餅(有限会社オトコーポレーション)

普通のお餅と比べると、粘り気がなく、もったり感が少ないおもちでした。
もちもちとした歯ごたえは感じられました!
もち入りのお菓子などに使われているお餅と食感は似ているように思います。

他の3つのお餅との一番違いは、香りや風味です。
そのまま食べると、独特な風味が少し気になりました。
お好みで味付けをして食べるのが良いかもしれません。
私たちはきなこを少し多めにかけて食べてみたのですが、美味しくいただくことができました!


②グンプンの力餅(株式会社グンプン)

代替餅(①、②、③)の中では、一番ふつうのお餅に近いように感じました。
でんぷんの匂いは気にならず、ほんのりとお米の甘みも感じられます。

こちらも粘り気は少なく、もちもちとした歯ごたえでした。
ビースタイルで販売中のお餅の中でも、人気が高い商品のようで、食べ比べをした社員からも「美味しい!」と好評でした。

③グンプンのでんぷんもち(株式会社グンプン)

②と同じ、株式会社グンプン様の商品です。見分けがつかないほどそっくりな見た目をしています。
こちらもでんぷんの匂いは気になりませんでした。

個人的には、他のお餅と比べて一番歯切れが良いと感じました。
しっかりとした弾力もありつつ、歯切れが良いのが特徴です。
エネルギーやリン、カリウムなどの栄養成分は②と差ほど変わりがありません。

④越後の丸餅(木徳神糧)※冬季限定商品 

今回食べ比べたお餅で唯一、お米から作られているお餅です。
出来上がったときの香りは普通のお餅と同じで、良い香りでした。

食べてみると、お米の粒感が残った見た目の通り、おはぎに近いように感じました!
他の3つのお餅は、少し冷めても噛み応えの強いもちもち感が残りますが、こちらは冷めてしまうと粘り気や伸びががなくなってきてしまうように感じました。
歯切れが良いので、食べやすさは◎です。

「おもちの伸びを感じたい!」という方は、出来立てすぐに食べることで、多少解決できるかもしれません。
味は普通のお餅と変わりなく、美味しくいただけました。


以上が、4種を食べ比べてみた(個人的な)感想でした!
味や食感は好みにもよりますが、調理方法や食べ方によって食べ分けてみるのが良いかと思います!

今回登場した4種のお餅はすべてビースタイルでご購入いただけます☆
商品名をクリックすると商品ページへ移動することができます。
(④の越後の丸餅は冬季限定のみ販売となっておりますのでご注意ください)
↓ ↓ ↓
①ジンゾウ先生のでんぷんお餅(有限会社オトコーポレーション)
②グンプンの力餅(株式会社グンプン)
③グンプンのでんぷんもち(株式会社グンプン)
④越後の丸餅(木徳神糧)※冬季限定商品


商品ページでは栄養成分を詳しくご覧になれるほか、実際に商品を購入されたお客様のレビューを見ることができます。
おすすめの食べ方などを紹介している方もいらっしゃいますので、今回のブログと合わせて参考にしてみてくださいね!

――――――――――
☆ブログの初めに出てきた、ブルーの手袋を使用していたワケとは・・・
ズバリ、異物混入防止のためです!
手袋を付けて食材の下処理や調理を行なう中で、食材と一緒に手袋を包丁やハサミで切ってしまい、気づかないうちに手袋片が調理中の食べ物に紛れ込んでしまう…ということがあります。
そういったとき、青色の手袋であれば(青色の食材はほとんどないため)異物として見つけやすく、お客様や患者様に異物が入ったままの食事を提供することを防ぐことができます。

弊社は衛生商品等の取扱いも行なっているため、今回のように社内で調理をする際にも現場と同じものを使用しています。

 ☆あけましておめでとうございます☆

新年1発目のブログは通信販売担当の八谷がお送りいたします(*^^*)

弊社は1231日~15日まで冬季休業をいただいておりました。

休業中はいつもご利用いただいておりますお客様には大変ご不便をおかけし、申し訳ありません。
2021年も地域医療に貢献できるよう、また皆様にハピネスをお届けできるよう、スタッフ一同精進してまいります。
今年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします!



皆様、お正月はどのように過ごされましたでしょうか、、?
私は例年だったら忘年会や新年会、初詣など外に出ていく事が多いのですが、今回は実家にひたすら引きこもっていたため、すくすくと成長し、いつもに増して丸い自分の顔にびっくり(*_*)
普段は『おなかすいた~』が口癖のようになっている私ですが、家でじっとしすぎて、なかなかおなかがすいてくれない毎日を過ごしておりました。
また、私事ではありますが1月の頭は祖母の誕生日があり、毎年お花をプレゼントとして贈っています♪
今年も喜んでくれると良いなあ~と思いながらお供えしてきました!(^^)!



今年の1月もあっという間に過ぎていくのだろうなぁとしみじみしております。

そして、2月といえば節分!
今年は22日☆(124年ぶりだそうです)
まだまだ寒いですが暦の上では春なんだなぁ~と、またここでもしみじみ。
恵方は『南南東』のようです(私調べ)
その年の恵方を向いて丸かじりして、無言で食べ切れば願いが叶い、無病息災や商売繁盛をもたらすとされている恵方巻き。
発祥は諸説ありますが、江戸時代末期に大坂・船場で商売繁盛の祈願として始まったと言われています。
弊社の通販サイト、ビースタイルでは恵方巻きの取り扱いはありませんが、
巻き寿司やいなり寿司、ちらし寿司も販売しております\(^o^)

※画像をクリックもしくはタップしていただくと商品の詳細ご確認いただけます。
(当社運営ネット通販サイト ビースタイル内)

巻き寿司

商品ページURL ▼
https://www.b-style-msc.com/SHOP/93703.html


いなり寿司

商品ページURL ▼
https://www.b-style-msc.com/SHOP/93704.html

ちらし寿司

商品ページURL ▼
https://www.b-style-msc.com/SHOP/93705.html


また、節分といえば豆まき!
鬼は外!福は内!と豆まきをした後に1年の厄除けを願い、自分の年齢よりも1つ多く豆を食べます。
炒り大豆はちょっと、、という方は
ボーロを利用してもいいかもしれません!(^^)!

ボーロ

商品ページURL ▼
https://www.b-style-msc.com/SHOP/11721.html


商品ページURL ▼
https://www.b-style-msc.com/SHOP/10669.html


少し早いですが、おうちでできるプチイベントとして
『節分』の準備をしてみてはいかがでしょうか
(^o^)

こんにちは。
通信販売担当の藤瀬です。

今年もあとわずかとなりました。弊社では現在多数のお客様からご注文をいただいており、
鋭意出荷作業の真っ最中です。ご注文からお時間を頂戴しているお客様につきましては大変申し訳ございません、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

年内につきましては1230日まで営業しております。
在庫がある商品につきましては対応できるものもございますので、お買い忘れがございましたらご注文くださいませ。

さて年末の食事として外せないものとしておそばがあるかと思います。

そこで今回は「げんたそば」をご紹介したいと思います。

こちらの商品は茹で麺100g当たり、たんぱく質0.8g、カリウム8.3mg、リン14.4mgです。(参考値)

基本的な召し上がり方としては以下となります。

【1】おおきめの鍋にたっぷりの水(麺がおどるくらいの量)を入れ、沸騰したらげんたそばをパラパラと入れます。

【2】
 
強火のまま、温かくしてお召し上がりの場合は7分、冷たくしてお召し上がりの場合は9分を目安にゆでてください。

【3】 
ふきこぼれそうになったら、火力を適度に調節してください。ゆですぎは味を落とします。

【4】ザルにとり、手早く充分に水洗いして、水を切ってください。水の中に長く置くと味を落とします(乾麺100gをゆでると、およそ200gの茹で麺になります)

ぜひ温かいおそばで年越ししていただけますと幸いです。

またひと手間加えた以下のアレンジレシピもご紹介いたしますので気になる方はぜひお試しくださいませ。

湯葉そば


作り方

【1】長ネギは4cmの長さに切ってアルミホイルに並べ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。

【2】湯葉は水(分量外)で戻し、食べやすい大きさに切る。

【3】げんたそばはたっぷりのお湯で7分茹で、流水でしっかり洗い、水気を切る。

【4
 鍋にげんたつゆ、みずを入れて火にかけ、鶏もも肉を加えて火を通す。

【5】【4】に火が通ったら【1】と【2】を加える。

【6】器に【3】を盛りつけ5をかける。

他にもアレンジレシピがございますので気になる方は是非お問い合わせくださいませ。

こちらの商品及びアレンジレシピで年末を温かくお迎えいただけるものになれば幸いです。
なお、げんたそばにつきましては、只今サンプルプレゼントキャンペーンを行っております。
サンプルの在庫も少なくなってきておりますがこの機会のぜひご検討くださいませ。

年始は16()より営業しております。
またのご利用お待ちしております。

げんたそばはこちら
https://www.b-style-msc.com/SHOP/1029.html

げんたつゆはこちら
https://www.b-style-msc.com/SHOP/1084.html

 こんにちは!通信販売担当の山本です。

12月もそろそろ半ば、2020年も残りわずかとなってまいりました。
今年は全く予想もしていなかった「まさか!」という出来事だらけで、日々の生活様式がガラッと変化したり、また思うような日々が送れない方も多かったと思います。
来年は少しでも明るい話題が多くなることを願うばかりです。

さて、そんな2020年の思い出をちょっとでも多く残すべく、少し前に六甲山へ夜景を見に行ってきました!
寒いほうが空気が澄んでいて星も綺麗だし、かと言って本格的に寒くなると道路が凍結するし……。
行くなら今しかない!ということで天気の良い日に夜の六甲山へ。

ぐねぐね山道を登り、対向車線のハイビームにも負けず(前が全く見えなくなって危ないので本当に対向車が見えたらやめていただきたい)、駐車場から更に少し歩き、たどり着いた景色がこちら。





写真じゃ伝わりづらいのですが!
予想していた景色の何万倍も綺麗で、思わず涙が出そうになりました。
またここには夜景だけではなく地面にもちょっとした仕掛けが。



ブルーライトで照らされて光る地面!
真っ暗な夜の中、星の道を歩いているようでした。すてき。
しばし寒さを忘れテンションマックスで夜景を楽しんでいたのですが、

「いや寒っ。」

ふと我に返る瞬間はもちろんやってきます。
しかもここはそこそこ標高のある山です。そう、下界より数倍寒い場所です。
防寒対策はばっちりしてきたつもりでしたが、人一倍寒がりなわたしが耐えられるはずもなく。
「なんかあったかいもん欲しい」
「とりあえず自販機……あった!」
「コーンスープおいしそ~」
寒いときの自動販売機のコーンスープって、なんであんなに美味しそうに見えるものなんでしょうか。
最後に残ったコーンの粒がなかなか取れないのも含め冬の風物詩と言ってもいい気がします。
わたしはなんとかして全部飲み切りたい派なのですが、皆様は如何でしょうか。

さてそうして各々温かい飲み物を摂取し、わずかながらも体を温めることに成功。
夜景を堪能し、わたしたちは再びぐねぐね山道及びハイビームと戦いながら下界へと戻ったのでした。

素敵な時間を過ごした夜でした☆

そしてスープと言えば!
現在ビースタイルでは『伊庵 食べるスープ3種セット』新発売キャンペーンを実施中です。

体が思うように動かせない。固形物ではのどを通らない…。そうした皆さまにも、本格レストランの味を楽しんでもらいたい。
北新地に店を構えるオーナーとシェフの思いが詰まった、食べるスープシリーズの3種セット。

ここで少し、この『食べるスープ』及び『伊庵』についてご紹介させていただきます。

■『伊庵/Vino Bar Due』について
「高級ホテルで1万円以上するディナーを、半分以下の価格で楽しんでほしい」
2007年、オーナーのそんな思いから〝Vino Bar Due〟はオープンしました。
リーマンショックで世界経済が冷え込んだ時期。
「美味くて、ふところに優しいバーがある」という口コミに乗って、少しずつファンが増えていきました。
〝北新地 伊庵〟〝伊庵〟〝Vino Bar Due〟の料理長は、全員が毎朝市場を巡り、「その日にお出しして一番美味しい食材」を選びます。
ソムリエは、「その日のゲストの心と、お料理に寄り添うワイン」をおすすめします。
どのお店も、最上級のおもてなしを、最高のコストパフォーマンスで提供する〝街のレストラン〟です。



スタッフの皆様。笑顔が素敵です♪

■本格イタリアンの味を食卓で■
「高級レストランのように、美味しいスープが飲みたいね…」。
数年前、とある福祉施設から「Vino Bar Due」にそんな声が届きました。
体が思うように動かせない。固形物ではのどを通らない…。そうした皆さまにも、本格レストランの味を楽しんでもらいたい。
「たまねぎの食べるスープ」「とうもろこしの食べるスープ」「えだまめの食べるスープ」は、北新地に店を構えるオーナーとシェフの思いが詰まった一品です。

■スープ開発に至る大きなきっかけ■
数年前、舩津オーナーの父が病に倒れました。
寝たきりの生活となった父を見舞った際に、息子は初めて流動食を口にしました。
「年老い、体が不自由になると、食べる楽しみすら失われるのか…」。それが本音でした。
「いや、どんなに動けなくなろうと、食べるものぐらいは最期まで楽しませてあげたい」。
レストランの味を再現するため、営業の終わった店内で、シェフとオーナーは何度も味見を繰り返しました。約1年の試行錯誤を経て完成したのが、「たまねぎの食べるスープ」と「とうもろこしの食べるスープ」。
ベッドに体を預けたままでも、本格的な味わいが楽しめる逸品です。


※画像はとうもろこしのイメージです

■こだわりの製造方法■
1.店舗のシェフが味付けを監修
2.じっくり時間をかけて煮詰めることで出る素材自体のとろみ
3.添加物を極力抑えた自然の旨味
4.手作りの店舗自家製ブイヨンを使った本物のシェフの味

 ------------------------------------------




 『伊庵 食べるスープ3種セット』
121日~30日 期間限定
通常価格 1,296キャンペーン価格 990

■セット内容■
たまねぎの食べるスープ 150g 1
とうもろこしの食べるスープ 150g 1
えだまめの食べるスープ 150g 1 

https://www.b-style-msc.com/SHOP/94516.html

------------------------------------------


以前スタッフ全員で試食させていただきましたが、「おいしい!」と大絶賛だったこの食べるスープ。
『食べるスープ』の名の如く、とても濃厚で素材の味がたっぷり楽しめます。温かいのはもちろん、冷製でもとってもおいしくいただけます。
贈り物としても間違いなく喜ばれる逸品だと思います♪

クリスマスにもぴったりなスープだと思うので、是非皆様ご賞味くださいませ☆

こんにちは。通信販売担当の大瀬良です。

8月19日に「みしまの御膳 ほのか」11種類のメニューを追加し、20種類より選べるようになりました!
今回の新メニュー発売に合わせて、公式サイトFacebookInstagramページを開設。
さらにチラシも新しく刷新いたしました。
みなさまご覧いただけましたか?
まだ見てないよ~という方、ぜひぜひこの機会にご覧くださいませ。

みしまの御膳 ほのか公式サイト
https://www.mishima-gozen.com/ 

…いかがでしたか?
ぜひご感想等いただけると嬉しいです。

本日はこちらの公式サイトができるまでの舞台裏「撮影現場」の様子をお届けします。
食卓を華やかに、目で見て楽しめるお食事に…「盛り付け」をご提案。
実際の「みしまの御膳 ほのか」を1食ずつプロのテーブルコーディネーターさんに盛り付けていただき、プロのカメラマンさんに撮影していただきました。

800~1930までの丸1日で「みしまの御膳 ほのか」20食分と「みしまのたんぱく質調整米1/50」のイメージカット撮影というタイトなスケジュールでの進行となりました。

こちらの香盤表に沿って撮影は進められていきます。



テーブルいっぱいに魅力的なお皿や箸置きが並んでいました。
箸置きにもこんなに種類があるなんて!と驚きました。

お箸、竹串などを駆使して細かいゴマの一粒一粒も丁寧に美しく盛り付けていきます。



撮影スタート!
俯瞰やイメージカットなどデザイナーさんの指示で撮影は進んでいきます。



撮影カットは常にモニターで確認できるようになっています。



とんかつ一切れの角度までこだわります。



三嶋代表もモニターチェック!
スタジオのみんなでチェックし、試行錯誤しながら進みます。

こちらのモデル撮影には急遽、テーブルコーディネーターのアシスタントさんが抜擢!
商品がしっかり見えるように、ぎりぎりまで角度をつけて撮影。
お皿がすべらない、ぎりぎりの角度で撮影されました。
写真では見えませんが…はらはらしながら、モデルさん…少し手が震えています。



撮影も中盤に差し掛かったところ…ハプニング!
雨曇りだった空に太陽が…!真っ白な壁のスタジオが明るくなりすぎてしましました。
カーテンを追加していきます。



最後にみしまのたんぱく質調整米1/50のイメージカットを撮影。
スタジオにセッティングされたみしま米は、まるでモデルさんみたいで感激しました。

そして…無事、撮影を終了いたしました!
仕上がりはぜひ、公式サイトチラシにてご確認ください♪

撮影現場に同行して、プロとしてのテクニックに圧倒されることはもちろんですが、現場にいる一人一人の「こだわり」のある意見や姿勢にスタジオ全体が熱を帯びていくのを感じました。
仕事に対する姿勢も勉強になった1日でした。

みしまの御膳 ほのか公式サイト
https://www.mishima-gozen.com/) 

みしまの御膳 ほのか公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mishima_gozen/

ご購入はこちらから↓
ビースタイル本店 みしまの御膳ほのか

(追記)この日撮影で使用した食材はテーブルコーディネーターさんに大皿に盛り付けていただき、みんなで囲んで美味しくいただきました!

 こんにちは。通信販売担当の安田です。

私は「ビースタイル本店」のページの更新を行っております。

そこで、デザインを作るときに“自分らしさ”はメインにするのか、それともサブにするのかを考えました。

結論から申し上げますと、私はサブ派です。

デザインのことを考えていたら、デザインには2種類あるのではないかと思いました。

自分らしさを「メイン」にしたデザイン
自分らしさを「サブ」にしたデザイン


デザインに必要な“自分らしさ”とは?
アートとデザインの話がよく話題になりますが、「アート=自己表現=自分らしさ」が、デザインにはどうしても必要になるのではないでしょうか。

なぜなら、自分らしさがないとデザインは単調になって面白くないからです。



デザインは、自分を表現する場ではなく、あくまでも商品やサービスをお客さんに買ってもらう・使ってもらうためのものだと思います。
そこに“自分らしさ”をどのぐらい出すのか?
その加減で、おそらくデザイナーとしての将来が変わってくるように私は思えたのです。

デザインの学校で求められたアート的なデザイン

ここで少し私自身のおはなしを。

最近、過去に作ったデザインを見返していたら、あることに気づきました。
デザインを学び始めた学生時代からデザイナー1年目まで、かなりワンパターンだったのです。
同じパーツを使ったり、同じ色味を使ったり
その商品らしさやサービスらしさよりも、「自分の好み」が全面に出ているデザインでした。


学生の時は、その商品やサービスのターゲットやリサーチなど学びませんでした。
だからこそ、デザインはあくまでも自分の好みで、絵を描くような、まさにアート作品のように作ります。アート表現を活かしたデザインも、もちろんあります。
ただ、それは自分の個性を活かしたデザインで、まさにアート表現が得意な人ならではのデザインだと思うのです。
(素敵なビジュアル作れる人は羨ましいと思います!)

自分らしさ加減の見極め


おそらく、自分らしさをメインにするのか?サブにするのか?が、デザイナーが誰しも最初にぶち当たる壁に思えます。
そして、自分だけでなく職場によっても、この"自分らしさ"がどのくらい求められるのかが違います。
おそらく、デザイナーさんが2年ぐらいで転職を考えたり、なんか違う…と1年未満で辞めてしまうのは、そのあたりの不一致からではないでしょうか。
しかも、ほとんどの制作会社で求められるのはサブ派でしょう。
しかし、デザインの学校で教わるのは圧倒的にメイン派だと思います。
自分らしさをどのぐらい出したいのか?が見極められると、良いデザインのお仕事ができそうに思いました!

弊社「ビースタイル本店」URLは下記からご確認いただけます。
https://www.b-style-msc.com/

今後とも「ビースタイル本店」をよろしくお願い致します。

こんにちは!
通信販売担当所属、管理栄養士の八谷です(*^^*)

 6月も終盤になりますが、梅雨の時期定番のじめじめとした気候が続いています。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


※私の実家付近の写真です。

梅雨が明ければ本格的に夏が始まります。

暑い夏に備えて、水分補給におすすめの商品を紹介します。

☆★イオンドリンクの素★☆



●スポーツドリンク風味
もも風味
りんご風味
●白ぶどう風味
●ゆず風味

上記の5種類があります。
シュガーレス(糖類0g)でカロリーオフ(10kcal/100mL1L溶解時)のおいしい水分補給飲料です。
水分だけでなく、汗によって失われたイオンも効率よく補給でき、また体液に近い浸透圧となっています。

成分値は下記のとおりです。



成分値を見て、「ん?????」と思った方いらっしゃいませんか?
糖質は製品100gあたり「 50.8 g」入っているのに、糖類は「 0 」になっています。
糖質と糖類の違いって何????
という質問が聞こえてきそうなので、勝手にお答えしたいと思います。
3大栄養素と言えば、糖質・たんぱく質・脂質ですが、その中でも体内で消化・吸収されたあと、活動するためのエネルギー源となる栄養素が「 糖質 」です。
「 糖類 」とは、「 糖質 」の中でも、単糖類や二糖類のことを指します。(調べました)

例えば、砂糖やぶどう糖など「 糖類 」に分類されます。

つまり、「 糖質 」単糖類や二糖類などの糖類、でんぷんなどの多糖類、人工甘味料も全て含めた総称ということになります。
「糖類ゼロ」と表示している飲料は、これらの砂糖やぶどう糖などの糖類が含まれていないノンシュガーの商品ということです。

ややこしいですね~~。

ちなみに、「イオンドリンクの素」に使用されている糖質は、「マルチトール」というもので、
マルトース(麦芽糖)を原料とした糖アルコールの一種です。
砂糖の8090%の甘みを有し、また砂糖の半分のカロリーで、虫歯になりにくい甘味料として注目されています♪

カロリーが半分とはいえ、摂取のしすぎには注意です!!


なんとなくお判りいただけたでしょうか?



これからも、栄養や商品についてちょっとした豆知識をお届けしてまいります☆
「こんなことが知りたい!」「あの栄養素はどんな働きがあるの?」など、皆様のギモンにお応えしていきたいと思います。
次回の更新をお楽しみに(・∀・)

 こんにちは。通信販売担当の藤瀬です。
6月となり梅雨の季節となりました。
弊社がございます大阪も先日梅雨入りと発表され、今後蒸し暑い日が断続的に訪れると思います。
コロナウイルスの影響によりマスクを着用する機会が増えていることから、熱中症等の危険性も普段より高くなると考えられますので日々の体調管理及び水分補給にはくれぐれもお気を付けください。

さて今回は弊社運営のネットショップ『ビースタイル』今月より新商品として販売いたしました「アイソカルゼリーハイカロリー」ご紹介したいと思います。

こちらの商品は医療機関でシェアNo1のカップゼリーです。(※1)
1カップ66gで150Kcal、たんぱく質3.0gが簡単に補給できる栄養補助食品です。
(※1)ネスレ調べ/医療・介護現場へ販売されたカップゼリーの販売数量(2018)より算出

そこで今回はレアチーズケーキ味きなこ味黒糖風味コーヒー味とうふ味を食べ比べてみました。
またこちらの商品は冷凍が可能な商品となりますので冷凍したものとしてスイートポテト味も試してみました。

まずはアイソカルゼリーハイカロリー レアチーズケーキ味をご紹介いたします。
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)

甘さは控え目ではありますが、後味にレアチーズケーキの風味が口の中に広がりゼリー状の食感との相性がよく、美味しく味わえました。

次にアイソカルゼリーハイカロリー きなこ味です
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)


甘さはレアチーズケーキ味と同じく控え目となっており、後味にきなこの風味が口の中に広がる商品です。きなこのような粉っぽさはなく食べやすい商品だと感じました。

3つ目はアイソカルゼリーハイカロリー 黒糖風味です。
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)


蓋を開けた瞬間から黒糖独特の香ばしい香りが広がる商品です。
味も黒糖を十分に
楽しめる商品でした。
甘いもの又は黒糖好きのお客様にお勧めの商品です。

4つ目はアイソカルゼリーハイカロリー コーヒー味です。
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)

香り自体は他の商品と比べ強くありませんが、味について例えるなら市販の甘いコーヒー飲料に近いものと感じました。
他の商品と比べクセが少なく感じられたので
甘いものがお好きな方にはお勧めの商品です。

 5つ目は「アイソカルゼリーハイカロリー とうふ味」です。
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)


とうふ味と謳っているとおり、他の商品と異なり、甘くはなく味もとうふを再現したシンプルなものと感じました。甘いものが苦手な方はこちらの商品をお勧めいたします。

なお今回ご紹介した「アイソカルゼリーハイカロリー」ですが
凍らせてもおいしく召し上がれる商品です。
これから暑くなる季節となり、食欲がなくなる場面も考えられますので凍らせた場合の味や食感についてもレポートいたします。
今回凍らせたのは「アイソカルゼリーハイカロリー スイートポテト味」です。
(↓画像をクリックすると商品販売ページをご確認いただけます!)

スプーンの入りですが、常温状態の商品と比べ少し抵抗感は増えますがほぼ力を入れずにすくうことができました。食べた時の食感もシャーベット状のようにならず舌の上で溶かしながら飲み込みことができるので、嚥下機能が低下された方でも医療従事者によるアセスメント次第では、安心して食べることができるかもと感じました。

【まとめ】
全体的に甘い商品が多いですが、とうふ味といった甘くない商品もあり、お客様の好みに合わせて選べる商品です。また凍らせてもアイスクリーム風デザートのように食べることができた点は非常に驚きもあり、これから暑くなる季節にもお勧めできる商品です。

今回ご紹介した商品以外にもチョコレート味あずき味もございますので、 気になる方は是非チェックしていただければと思います。




弊社では今回ご紹介した商品以外にも高カロリーゼリーを取り扱っております。
是非お好みの味又はお客様の体調を考慮していただき最適な商品を見つけてください。

アイソカルゼリー ハイカロリーはこちら

https://www.b-style-msc.com/SHOP/111548/185255/list.html

 こんにちは、通信販売担当の大瀬良です。
 
本日は、昨年春に販売開始いたしました「みしまの御膳 ほのか」をピックアップします。
みしまの御膳 ほのか」はたんぱく質を控えたい方向けの冷凍おかず弁当です。

腎臓病における食事療法では以下の3点が重要だと言われています。
1.たんぱく質を控える
2.塩分を控える
3.エネルギーを確保する

また、上記3点以外にもリンやカリウムの制限を受ける場合があります。
かかりつけの医師や管理栄養士からの栄養指導を守り、
「いつでも完璧な栄養管理をしなければ!」と頑張りすぎてはいませんか?
食事制限とうまく付き合うためには無理しすぎずに続けていくことです。
ご自身の制限内容にあった食事に置き換えてみましょう。 

みしまの御膳 ほのか」は管理栄養士監修の冷凍おかず弁当です。
全9種のメニューは全てたんぱく質は10g以下、食塩相当量も2g以下に計算されています。
だしや見た目の彩りも工夫し、満足してお召し上がりいただけます。


弊社で毎月開催される「みしまの日」には社員全員で
みしまの御膳 ほのか」と「みしまのたんぱく質調整米1/50」のメニューを実食します。
ご飯は軽くお茶碗に一杯とおかず。しっかりとお腹がふくらむボリュームです。

みしまの御膳 ほのか」人気ランキングトップ5をご紹介します。
社員の試食アンケートと合わせてお楽しみください。

1位 ハンバーグ(https://www.b-style-msc.com/SHOP/93647.html)

一番人気は焼き色もキレイで見た目にも美味しいハンバーグ。
「よくあるお弁当のハンバーグみたいで調整されているようには見えない」
「味がしっかりしている!コショウが効いている!」



2位 とんかつ(https://www.b-style-msc.com/SHOP/93645.html

ボリュームも自慢のとんかつは2位!
「豚肉に下味がついてて、冷めてもサクサク♪」
「副菜にもしっかり味がついてて、食べやすい」



3位 牛すき焼き風https://www.b-style-msc.com/SHOP/93642.html)

上品な味の、贅沢なすき焼き風は3位!
「やさしい味のすき焼きだと思いました」
「出汁がよくしみ込んでおいしい♪」



4位 ミックスフライ(https://www.b-style-msc.com/SHOP/93868.html)


大満足のボリュームと美味しさのミックスフライは4位!
「数種類素材を食べられるのがうれしい♪」
「ミンチカツが調整されているように感じない美味しさ」



5位 鶏のからあげ(https://www.b-style-msc.com/SHOP/93646.html)

揚げたての美味しさを追求したジューシーな唐揚げは5位!
「家庭的な味がする♪」
「香辛料が効いていて美味しい」

みしまの御膳 ほのか」はより豊富なメニューから選んでいただけるよう
新メニュー追加に向けて開発を進めております。お楽しみに♪